葬儀の種類

ホーム葬儀の種類

葬儀の種類について

こちらのページでは主に仏式のお葬式についてご紹介しています。
キリスト教など仏教以外のお葬式については以下内容に該当しませんが、仏教の宗派によっても以下に述べる葬儀形態を行えない場合がございますので、あらかじめ故人の宗教・宗派はご確認していただきご参照ください。

家族葬

家族葬とは、家族や親族などの身内やごく親しい方のみで行うお葬式の形態です。その為、葬儀の連絡もごく親しい方のみ行い、お通夜、告別式、火葬を行います。

故人がご高齢の場合やお仕事を辞めて長い場合など、訃報の連絡する方が少ない場合に家族葬を選択されるケースが増えてきております。
※尚、身内のみで行う葬儀の事を「密葬」ともいいますが、家族葬の事を密葬とはいいません。

現在では、この家族葬の葬儀費用をパッケージで安く販売している葬儀社が増えており、金額の面でも先に知っておく事で安心して葬儀を行えるようになっています。


当サイトがお奨めする家族葬をパッケージで販売している葬儀社

  • 小さなお葬式

    小さなお葬式

    家族葬や火葬、直葬、密葬、一日葬、一般葬など、葬儀費用を抑えたシンプルなお葬式プランをご案内。 葬儀費用を抑えたお葬式プランのご案内や葬儀・葬式に関するご相談も無料で365日24時間受付中!

    家族葬費用493,000円~
    詳細はこちら
  • 心に残る家族葬

    心に残る家族葬

    「5名~50名までの参列者」に特化した6つの儀プランを全国平均より格段に安く、明朗会計で分かりやすく、追加費用0円で提供しています。 全国対応。24時間365日相談無料

    家族葬費用490,000円~
    詳細はこちら

一日葬

一日葬とは、お通夜は行わず、告別式と火葬のみを行うお葬式形態となります。

家族葬と同様に家族や親族などの身内やごく親しい方のみで行いますが、お通夜が無い事によって葬儀は1日で行う事が出来ます。都合によってお葬式に時間をかけられない場合や、お葬式の費用を抑えたい場合、又、火葬のみではなく、最低限の式は行いたいという方がこちらのお葬式形態をご選択されます。

尚、近年ではシンプルにお葬式を行いたいという方も増え、こちらの一日葬をご選択されるかたが増えております。

現在では、この一日葬の葬儀費用をパッケージで安く販売している葬儀社が増えており、金額の面でも先に知っておく事で安心して葬儀を行えるようになっています。


当サイトがお奨めする家族葬をパッケージで販売している葬儀社

  • 小さなお葬式

    小さなお葬式

    家族葬や火葬、直葬、密葬、一日葬、一般葬など、葬儀費用を抑えたシンプルなお葬式プランをご案内。 葬儀費用を抑えたお葬式プランのご案内や葬儀・葬式に関するご相談も無料で365日24時間受付中!

    一日葬費用333,000円~
    詳細はこちら
  • 心に残る家族葬

    心に残る家族葬

    「5名~50名までの参列者」に特化した6つの儀プランを全国平均より格段に安く、明朗会計で分かりやすく、追加費用0円で提供しています。 全国対応。24時間365日相談無料

    一日葬費用330,000円~
    詳細はこちら

火葬式(直葬)

火葬式とは、お通夜や告別式は行わず、火葬のみを行うお葬式形態となります。

家族葬や一日葬と同様に家族や親族などの身内やごく親しい方のみで火葬場に行き、火葬のみを行う最低限のお葬式となります。
故人がご高齢だったり、宗教色の無い葬儀を行いたいという方、また葬儀費用を抑えたいという方はこちらの火葬式をご選択されます。

尚、近年ではさまざまな事情により葬儀を行えないというケースが増え、この火葬式をご選択される方も増えています。

現在では、この火葬式の葬儀費用をパッケージで安く販売している葬儀社が増えており、金額の面でも先に知っておく事で安心して葬儀を行えるようになっています。


当サイトがお奨めする家族葬をパッケージで販売している葬儀社

  • 小さなお葬式

    小さなお葬式

    家族葬や火葬、直葬、密葬、一日葬、一般葬など、葬儀費用を抑えたシンプルなお葬式プランをご案内。 葬儀費用を抑えたお葬式プランのご案内や葬儀・葬式に関するご相談も無料で365日24時間受付中!

    火葬式費用333,000円~
    詳細はこちら
  • 心に残る家族葬

    心に残る家族葬

    「5名~50名までの参列者」に特化した6つの儀プランを全国平均より格段に安く、明朗会計で分かりやすく、追加費用0円で提供しています。 全国対応。24時間365日相談無料

    火葬式費用330,000円~
    詳細はこちら

密葬

密葬とは、親族やごく親しい方のみで行う葬儀を行い、その後に「本葬」が有る場合をいいます。

本葬が無い場合でも、親族やごく親しい方のみで行う葬儀を"密葬"と言っても伝わりますが、近年では「家族葬」という言葉が浸透し、その後「本葬」がある場合を密葬と呼ぶ様になっています。

尚、「本葬」とは、有名人や社葬などで多数の弔問者を受けるための大規模の葬儀の事を言います。


社葬

社葬とは、その名のとおり企業が執り行う葬儀の事を言います。

故人の残した功績や業績を称え、又、今後の体制も問題は無いという事を対外的に見せる役割をもった場ともなりますので、その目的に沿ったしっかりとした葬儀を行う必要があります。

尚、通常は親族のみで密葬を行ったのちに執り行われます。


市民葬・区民葬

各自治体が葬儀業者と提携し、住民に対して施設や斎場、式の内容に制限はありますが、安く葬儀を提供するお葬式のことをいいます。
すべての自治体が対応しているわけではありませんので、各自治体に問い合わせて見て下さい。

尚、市民葬・区民葬は費用は抑えられますが、制限がありますので質素な場合が多いです。ただ葬儀社によっては市民葬・区民葬よりも安く豪華にお葬式を行える場合もございますので、もし、市民葬・区民葬をお考えの方は当サイトにてお近くの葬儀社を一度比較検討されてみてください。


無宗教葬(自由葬・音楽葬)

仏式葬儀の読経などが無く、宗教色の無い葬儀の事を無宗教葬といいます。

火葬以外の式の流れは形にとらわれず、葬儀社と相談し自由に決めてもいい事から自由葬ともいい、又、その際、故人の好きな音楽を流したり、プロが演奏を行ったりする場合が多いため、「音楽葬」とも呼ばれます。


生前葬

生前葬とはその名のとおり、生きている間に行う葬儀の事を言います。生きている間にお世話になった人に直接お会いし、感謝・お別れを告げたい方や、ご自身が亡くなられた際に親族や周りの人に迷惑をかけたくない方、又、葬儀の負担を家族にかけたくないという気持ちがある方が行われます。

生前葬を行い、亡くなられた場合でも葬儀を行う場合も有るようですが、一般的には亡くなられた際、親族のみで葬儀が行われます。


Page top