気になるお葬式の常識!礼服の値段はいくら位が普通?

お葬式と言えば、礼服を着て行くのが当然のマナーですが、その値段の相場は一体どの位なのでしょうか。
急に葬儀に参列しなければならない場合もありますし、社会人になったら一着は持っておきたい所ですが、
中にはいくら位の礼服を買うべきか迷っている人もいるかもしれませんよね。
そこで今回は全国男女100名を対象に気になる礼服の値段についてアンケート調査を行ってみました!

5

【質問】
葬式の時の礼服、いくらぐらいの礼服を持っておきたいと思いますか?
  • 5万円以下:73
  • 5万円以上:20
  • 10万円以上:7

5万円以下の礼服を選ぶ人が圧倒的に多い!

アンケートの結果、5万円以下と答えた人が7割を占め、圧倒的に多い結果となりました!

  • そんなに着る機会があるものではないから、そんなに高いものでなくてもいいと思うから。(30代/女性/契約派遣社員)
  • めったに着ることはないし、体型も、流行もかわるので、これくらいのにして、また買い換えたいです。(40代/女性/会社員)
  • お葬式の時に礼服の高い安いは誰も気にしないもの。それより体型に合ったものを着ていないと、だらしない印象になると思います。(50代/女性/会社員)
  • あまり高価なものは逆に好ましくないのでは…。先様が気を遣う.(70代/男性/無職)

目立ったのは「あまり着る機会が無いから」という意見でしたが、お葬式はそれほど頻繁にあるわけではないので、
使用頻度が少ない物にお金をかけるのには抵抗がある人も多いのではないでしょうか。
中には体型や流行も変わるので、5万円以下の物を購入しておいて、また買い替えたいという声も。
確かに10万円以上する高価な礼服ならそう何度も簡単に買えないかもしれません…。

一方で5万円以上と答えた人も2割!

次に多かったのが「5万円以上」20%、「10万円以上」7%となり、高額な礼服を購入する人は案外少ないようです。

  • 喪服はすぐに買い換えるものではなく、5年~10年以上着るものだし、黒は質感の差が出やすいので安物は恥ずかしいから。(40代/女性/専業主婦主夫)
  • あまり安すぎるものだと、明らかに安いというのがわかってしまうから。(20代/女性/専業主婦主夫)
  • 本当は5~10万くらいがいいんでしょうね。私のは5万弱くらいだったと思います。(30代/女性/契約派遣社員)
  • 男性の場合は8万くらいすれば、とても黒い礼服が買えます。私は女性ですが10万ほどのものを持っています。(20代/女性/会社員)
  • 葬式用の礼服は有る程度の品質が無いといけないと思うので10万円以上(20代/男性/会社員)

5万円以上の礼服を選ぶ人は値段によって品質の差があると考える人も多いようです。
安物は恥ずかしいという意見もありましたが、どのくらいの金額を出せば相応しい物が購入出来ると考えるかは人によって差がある事が伺えます。
ただし20代女性でも10万円程度の礼服を持っているという人もおり、年齢と値段はあまり関係ないのかもしれませんね。

お葬式で着る礼服の相場は5万円以下!?

今回のアンケート結果では、「5万円以下」と回答した人が約7割を占める結果となり、お葬式の際にそこまで高級な礼服は必要ないと考える人も多いようです。
ですから、5万円以下の礼服を実際に着て葬儀に参列している人も、慌てて買い替える必要まではなさそうです。
ただし、あまりにも安い礼服は分かってしまうという声もあったように、中には見た目が気になる人もいるようです。
やはり購入する際は金額だけではなく、品質もある程度気にして購入した方が無難かもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2015年4月13日~2015年4月27日
  • 有効回答数:100サンプル

Posted on
Page Top