知っておきたいお葬式の常識!数珠は必ず持参すべき?!

人が亡くなるのは突然というケースも少なくありません。
急なお葬式で焦らなくてもいいように、普段から葬儀に関するマナーは身に付けておきたい所ですが、服装は勿論持参物にも注意が必要です。
「ふくさ」や「香典」はすぐに思いつく人も多いと思いますが、「数珠」はどうでしょうか?
もし葬儀に参列した事がなければまだ持っていないという人もいるかもしれません。
そこで今回はお葬式の際に数珠を持参する人はどの位いるのかアンケート調査を行いました。

3

【質問】
お葬式で数珠を持参されますか?
  • 持参する:83
  • 誰かから借りる:3
  • 毎回持つ意識が無い:7
  • いつかは持参する:6
  • その他:1

大多数の人はお葬式に数珠を持参している!

今回のアンケートでは、8割を超える人が数珠をお葬式に持参すると答えています!

  • あまり葬式には参列した事はありませんが、数珠を持参する事は親から教えられて常識的な事だと思います。(40代/女性/無職)
  • 成人した時に、母から、数珠を買ってもらったので、それを持参するようにしているから。(30代/女性/契約派遣社員)
  • 持っていなかったり、誰かから借りるのはみっともないと思うから。(30代/男性/自由業・フリーランス)
  • 当然最初から持っているものなので持参しますが、忘れたら100均でも売っています。(30代/男性/会社員)

親から葬儀の際は数珠を持参するのが常識だと教えられている人も多く、中には数珠を買ってもらったという人も。
持っていなかったり、人から借りるのはみっともないという意見もあり、持参していない人は常識がない人だと見られてしまう可能性も高いようです。
うっかり忘れてしまった場合でも、直前まで購入出来る場所を探した方がよさそうですね。

自分で持って行かない人は2割弱…一体理由は?

その他の順位は2位「毎回持つ意識が無い」7%、3位「いつかは持参する」6%、4位「誰かから借りる」3%、5位「その他」1%となり、持って行かない人はかなり少数派のようです!

  • 別に数珠を持っていなくても何の問題もなく葬儀を済ませることができるため。(20代/男性/無職)
  • 周りの人もあまり持っている人も居ないし持っている意味もわからない。あってもなくても変わらない気がするから。(20代/女性/専業主婦主夫)
  • 無宗教なので、持っていないし持つつもりもないですが最近は周りの目が痛いのでいつか持ちます。(20代/女性/学生)
  • 去年祖母が亡くなって、買おうと思いました。でも、買おう買おうと思い今に至ります。(30代/女性/契約派遣社員)

「毎回持つ意識がない」と答えた人も「いつかは持参する」と答えた人も全体的に20代や30代の若い世代のコメントが目立ちました。
やはりまだお葬式に参列する機会も少なく、買わなくても何とかなるという風に考える人が多いようです。
ただ中には「最近は周りの目が痛い」と感じている人も。
出来れば早めに購入しておいた方が安心ではないでしょうか。

やっぱりお葬式には数珠を持って行くのが常識!

今回のアンケートでは数珠を持参すると答えた人が圧倒的に多く、やはり持って行くのが当然のマナーだと言えます。
若いうちは何となく許されていたとしても、年をとってくると周りからも常識がない人だと思われてしまうかもしれません。
もちろんそれぞれの宗教感や価値観には違いがあるのかもしれませんが、お葬式は家族や友人、お世話になった人など大切な人とのお別れの儀式です。
亡くなった故人や遺族のためにも、失礼がないように心がけましょう。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2015年4月13日~2015年4月27日
  • 有効回答数:100サンプル

Posted on
Page Top